米穀周年供給・需要拡大支援事業に関する取組
 投稿日時: 2017-09-01 (186 ヒット)

 米穀周年供給・需要拡大支援事業に関する取組

 

 平成28年産県域共同計算対象「民間流通米」については、国が行う補助事業である「米穀周年供給・需要拡大支援事業(①周年安定供給のための長期的な販売の取組②輸出向けへの販売促進等の取組③業務用向け等への販売促進等の取組④非主食用への販売の取組)に取り組みます。

取組概要は、以下のとおりです。

 

1.事業実施主体:全国農業協同組合連合会長崎県本部

2.生産者積立金:民間流通米県域共同計算において、販売の都度1俵(60kg)

        当たり50円を積立(控除)し、残高が生じた場合は、追加

        精算等で精算を実施する。

 


jasmilevol5