さつまいもの田舎だんご

 

材料(4人前)
さつまいも ・・・・4本
小麦粉 ・・・・100g
団子粉(上新粉) ・・・・100g
(※柔らかい団子がお好みの方は、団子粉の割合を多くして下さい。)
ぬるま湯 ・・・・適量
塩(粉に混ぜる) ・・・・少々
砂糖 ・・・・80g~100g
牛乳 ・・・・適量
・・・・少々

 

 

ポイント

昔よくおばあちゃんが作ってくれた懐かしい味!」と思わず呟くような、素朴でなつかしいおやつ。今回は色鮮やかな「紫いも」で二色使いにしてみました。さつまいもは、夏みかんに匹敵するほどビタミンCが豊富に含まれ、しかも、煮ても焼いてもそのビタミンは破壊されないという優れ物!さらに、カロチンの含有量も多く栄養満点!是非お子さんやお孫さんに作ってあげたい一品です。混ぜる時に牛乳を加えることによって、口触りが滑らかになります。

 

 

作り方
さつまいもは皮をむいてたっぷりの湯でゆでる。
ボウルに小麦粉、団子粉、塩ひとつまみを入れて、ぬるま湯を加えてよくこねる。
さつまいもが8割程度ゆであがったら、②を丸めて同じ鍋に入れてゆでる。
③の団子が完全にゆであがったら、鍋の湯を、底に少し残るくらいまで捨てる。
④に砂糖を入れ、木しゃもじでさつまいもを潰しながら弱火でよく混ぜる。(※この時、初めはやや水分が多く感じるかもしれませんが火にかけながら混ぜるので水分がとびます。)
③に牛乳を加えてさらに混ぜ、隠し味に塩をひとつまみ加え、ひとまぜして出来上がり。

 

 

 ≪レシピ印刷≫