松浦高校駅伝部へ全国大会への激励行う!
 投稿日時: 2018-12-17 (553 ヒット)

松田組合長から目録を受け取る扇副主将

 JAながさき西海は12月3日に、第69回全国高等学校駅伝競走大会に出場する松浦高校陸上競技部の激励会を松浦高校で行いました。先月発売開始となった長崎県民米「なつほのか」60㎏と「長崎和牛」20人分を贈呈。選手たちは全国大会での飛躍を誓いました。

 松浦高校は6年ぶり2度目の全国大会出場となり、松浦市を大いに盛り上げるとともに、全国大会での飛躍が期待されます。

 副主将の扇選手は「頂いた『なつほのか』と『長崎和牛』をしっかり食べて、日頃の練習から全国大会に向けて頑張っていく。良い成績を報告できるよう頑張ります」と力強く全国の舞台での活躍を誓いました。

 中上校長は「選手にとっては何よりのプレゼント。自分たちの走りを見せて地域の方々を喜ばせて欲しい」と話しました。


jasmilevol8

jasmilevol7