女性部と支店職員でひまわり植え付け

 JAながさき西海女性部北松地区江迎支部は7月下旬に「子どもを守る 長崎ひまわりプロジェクト」の一環で、女性部の絆で子どもを守る意思表示として”ひまわりの苗”を定植しました。

 この苗は、支部役員が大切に育てたもので、20㎝ほどに成長したひまわりの苗を同JA江迎鹿町支店の花壇とプランターに支店職員と協力して植え付けました。

 江迎支部長の山口久子さんは「コロナ禍で支部全体の活動が思うようにできない中ではあるが、できることを楽しんで活動していきたい。ひまわりがきれいに咲いてくれたらうれしい」と笑顔で話されました。

 江迎鹿町支店久保支店長は「女性部の皆さんと一緒に活動出来てよかった。支店に見えられる組合員の皆さんや地域の方にひまわりを楽しんでほしい」と話しました。

写真説明:ひまわりの苗を植える女性部員(佐世保市江迎町)