動画公開中

JAながさき西海は長崎県の北部に位置しており管内地域の多くが西海国立公園に指定されています。
佐世保市の「ハウステンボス」や「歴史とロマンのまち平戸」をはじめ、観光地としても全国的に有名であります。管内の佐世保市・平戸市・松浦市・佐々町・小値賀町とも地理的条件を活かし、農畜産物の生産に積極的に取り組んでいます。

天皇杯を受賞した「西海みかん」、第10回全共で日本一を獲得した「長崎和牛」をはじめ、安全安心の農畜産物が魅力的な地域です。

バレイショの収穫が順調に進んでいます
バレイショの収穫が順調に進んでいます

JAながささき西海平戸地区管内で5月中旬よりバレイショの収穫が始まりました。  青果馬鈴薯部会、採種組合の生産 […]

第21回ながさき西海農協青年部通常代議員総会
第21回ながさき西海農協青年部通常代議員総会

JAながさき西海農協青年部は、4月28日(金)同JAさせぼホールにて第21回通常代議員総会を開催した。新型コロ […]

アスチルベ出荷最盛期を迎える
アスチルベ出荷最盛期を迎える

JAながさき西海させぼ南部営農経済センター管内では、4月下旬から5月にかけて、アスチルベの出荷最盛期を迎えまし […]

ハウスびわ出荷最盛期迎える/させぼ北部営農経済センター
ハウスびわ出荷最盛期迎える/させぼ北部営農経済センター

箱詰めされた長崎びわ 品質チェックを行う生産者と職員(佐世保市吉井町)  JAながさき西海させぼ北部営農経済セ […]

 山に囲まれ穏やかな空気が流れる平戸市無代寺町。夏の日差しも少し弱まってきた八月の終わりに、アスパラガスの生産に励む、若手生産者の乾史弥さんの元を訪ねました。乾さんは、平戸市でもまだ珍しい、都会から移住してきた生産者さんです。どのような経緯や思いで、アスパラガスの生産に携わることになったのか、興味津々、お話を伺ってきました。

MENU
PAGE TOP