投稿日時: 2018-02-05 (59 ヒット)

「平戸菜花」の出荷が続く

 JAながさき西海平戸地区管内で2017年産ナバナの出荷が始まっています。1月下旬から2月に最盛期を迎え、3月までに生協、市場合わせて約5㌧の出荷を計画しています。今年産は定植後の天候不順による生育遅れで例年より約1カ月遅い本格出荷となりましたが、全体的に品質・色も優れ、上々の仕上がりになりました。生産者は冬場から春先の収入確保に向け、計画的出荷に努めていきます。

続きを読む | 残り97字 |

2018-02-01 部員間の親睦を深める~させぼ地区女性部新年交流会~
2017-12-28 ゴーヤーの出荷反省会を開催~高品質・多収穫コンクールも同時開催~
2017-12-01 JA島原雲仙青年理事と意見交換
2017-11-28 2017年産イチゴ「ゆめのか」出荷始まる
2017-11-02 「コシヒカリ」種子籾検査行う