投稿日時: 2018-04-10 (26 ヒット)

ガンバロー三唱を行うLA(ライフアドバイザー)ら

 JAながさき西海は4月4日、JAさせぼホールで専任LA(ライフアドバイザー)を対象に進発式を行い、2018年度の目標の早期達成に向け意思の統一を図りました。今年度は、新任を含む37人の専任LAとトレーナー1名の計38名で共済事業目標の早期達成に取り組みます。進発式では田渕組合長が「平成29年度はLA全員が目標を達成することができ、快挙を成し遂げた。その流れを継続しながら平成30年度も全員が早期達成できるよう一丸となって頑張って欲しい」と担当職員を激励しました。

 全LAを代表し、平戸中南部支店の伊藤LAが決意表明を述べた後、相浦支店の溝越LAによる役職員全員での力強いガンバロー三唱を行ないました。JAながさき西海では、昨年度に続き、今年度もLAトレーナーを中心に、5チームを編成し、助け合いながら他チームとの競争心を意識して、地域の特性や組合員、利用者のニーズに合った推進を行い、目標必達に向けて取り組んでいきます。

 


2018-03-16 平成29年度青年の主張発表大会を開催
2018-03-01 半促成きゅうりの定植始まる
2018-02-21 貯蔵カボチャ甘味十分~契約で価格安定~
2018-02-05 ナバナ出荷始まる 5トンを計画
2018-02-01 部員間の親睦を深める~させぼ地区女性部新年交流会~