投稿日時: 2019-01-25 (37 ヒット)

商品の品質を確認する部会員ら

  JAながさき西海アスチュルベ部会は、商品の「ウリ」であるカラーリングしたアスチルベの販売強化を図ります。

カラーリングしたアスチルベは、当部会の代名詞となり、アスチルベや産地の認知度を全国に広めた立役者。現在、カラーリング商品は10種類あり、主に注文対応を主とした出荷を行い、年間出荷本数の2割を占めています。カラーリング商品は主に注文対応を主として出荷していましたが、「守り」から「攻め」の販売を仕掛けます。

今回、年間出荷本数100万本を計画するにあたり、カラーリング商品を年間出荷本数の3割まで増加させ、約30万本の出荷を目指すところです。

浦部会長は、「カラーリング商品は、当部会の武器。これまで注文対応を主とした「守り」の販売だったが、多彩な色合いを武器に「攻め」の販売を仕掛け、強いオンリーワンな産地を確立したい」と意気込みを見せています。


2019-01-07 『家の光』記事活用~簡単おせち料理作り~
2018-12-17 松浦高校駅伝部へ全国大会への激励行う!
2018-11-30 第14回県北地域和牛共進会-グランドチャンピオンは「かつはれ号」
2018-11-07 「なつほのか」初出荷式ー「ながさきなつほのか」として新発売ー
2018-10-17 肥料・資材の積込み作業で農家所得向上へ!ながさき西海農協針尾支部

jasmilevol7

jasmilevol6